家づくりのイロハ|不動産業者に協力依頼し一戸建て情報をゲットしよう
つみき

家づくりのイロハ

説明

コンパクトシティとして有名な福岡では、注文住宅による家づくりも多く見られます。近年のトレンドとしては、すぐに入居できる分譲住宅に人気がシフトしていますが、福岡ではオーダーメイドによりお気に入りの家を建てる人が多いというわけです。その家づくりの基本として、まず大事なことは土地探しです。注文住宅の着工件数が減少する理由は、この土地探しが難しくなっている単にあります。けれども地元の工務店にアドバイスをしてもらうなどによって、必要とする条件の土地を手に入れることはできます。次に大事なことは、理想とする住まいのイメージを具体的に伝えることです。ここでいかに上手く伝えることができるか否かによって、理想とする家が建つがどうかが決まるわけです。

注文住宅で難しいのは、同じ建物をどんな土地にでも建てられるわけではないということです。福岡にも色んな条件の土地がありますが、それぞれに適する設計というものがあります。むしろその土地の特徴を生かした設計ができる工務店を選ばなければいけません。その上で、自分の掲げる理想と建てられる家の条件をすり合わせるという作業が必要になります。そのために何度も工務店に足を運んで、設計に関する打ち合わせをする必要があります。これを面倒と思う人は分譲住宅を探すようになります。けれども福岡のように住環境に恵まれた地域では、施主はそこで理想とする住まいを建てたいと願うものです。そのために手間がかかるとしても注文住宅で家づくりを行うわけです。